menu

不動産取引の専門家に相談する

新宿区で不動産売却するなら不動産売却のベストパートナー

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎0120-866-861

営業時間:10:00〜19:00

不動産取引の専門家に相談する

こんにちは!株式会社ベストパートナーの岩崎です!

 

6月に入り、梅雨入りが近づいてきました。

個人的に湿気で髪がやられてしまうのでこの時期は天敵です、、、

何か良い方法があれば教えていただけると喜びます!!!!

 

それでは今月も、雨にも負けず、風にも負けず、湿気にも負けず、

精一杯お力添えをさせていただきたいと思います!

 

さて、今回は「不動産取引の専門家に相談する」について

お話をさせていただきたいと思います!

 

 

1.不動産会社がアドバイスするために必要な情報

不動産を売却する際に、皆様が最初に知りたいことは“売却見込み”“売却の見

通し”等になってくるかと思います。

 

実際に売却を依頼する前の段階の相談では、私たち不動産会社との信頼関係も

出来上がっていないため、教えたくない情報もあるかとは思います。

私たちからのお願いではありますが、差し支えのない範囲で構いませんので、

できる限りの情報を提供していただければと思います。

情報量によって、価格の査定や実際のアドバイスをより具体的にお話し

ていけるかどうかが変わってくるためです。

 

 

ここで、実際に必要になってくる情報についてまとめてみました。

 

①売却したい物件に関する情報

・所在 ・建物図面 ・写真 ・測量図等

・土地、建物に関する資料 ・マイナスな情報等

 

②売却目的、売却理由

・買換え ・相続 ・資産整理 ・その他の明確な理由

 

③知りたいこと、疑問点

・売却方法 ・税金のこと ・相続のこと ・その他

 

物件の情報はもちろん、売却について不安に思っていること等があれば

ご一緒にお伝えしていただければ幸いです。

 

 

2.土地総合情報システムと指定流通機構「レインズ」の活用

①土地総合情報システム

“土地総合情報システム”とは、国土交通省が不動産の取引価格地価公示・都道

府県地価調査の価格を検索できる不動産の取引価格情報提供制度として提供して

いるシステムになります。

 

このシステムは、不動産取引情報検索では月平均のアクセス数が約725万ビュー

情報提供件数は約345万件(2019年8月調べ)にもなります。

 

土地、一戸建住宅、マンションの種類別に全国の取引価格を調べることができま

すので、一度検索をしてみると参考になる情報が得られるかもしれません。

 

②指定流通機構「レインズ」

“指定流通機構「レインズ」”は、会員となっている不動産会社が売主(物件を売る

人)の依頼に基づいて不動産情報を登録し、会員間が連携して買主(物件を買う人)

を探すネットワークシステムになります。

 

このシステムは、不動産会社間の情報交換システムになるため、一般の人はレイ

ンズの情報を見ることができません。

無料のポータルサイト(SUUMOやアットホーム等)に載せず、レインズにのみ登録

している物件も多数存在するため、ここが不動産会社に仲介をしてもらう時

“強み”になってきます。

 

また、レインズでは、東日本・中部・近畿・西日本の各レインズにて、年度別、

月別の不動産市場動向をレポートしています。

 

 

これらの公的機関の情報システムを利用することで現状の大まかな“価格動

向”“市場動向”を把握することができます。

 

 

次回は、「マイホームの価格査定を依頼する」についてお話させていただきます。

今回いただいた情報を基に、実際の価格査定、アドバイスに入っていきます。

不動産売却のベストパートナーのコラムが少しでも参考になりますと幸いです。

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目4-8 ステアーズビル 1階

宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第90384号

営業時間:10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日、第一、第三火曜日