menu

良いところから探す?悪いところから探す?

新宿区で不動産売却するなら不動産売却のベストパートナー

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎0120-866-861

営業時間:10:00〜19:00

良いところから探す?悪いところから探す?

不動産を見に行った時に、貴方は物件の良いところから探しますか?
それとも、悪いところから探しますか?

私が不動産業界に入ってから、今まで沢山のお客様をご案内させていただきました。
当たり前のことですが、まさに十人十色で色々なお客様がいらっしゃいます。
そして、お客様をご案内していると、大きく2通りのタイプに分かれることに気がつきます。

物件現地に着いたら、「良いところから探す人」と物件の「悪いところから探す人」です。

たまにこういう方がいらっしゃいます。
お部屋に入った瞬間から、
「この部屋暗いな~」
「何か変な匂いしない?」
「湿気が多い気がするよ。」
「外も結構うるさいしな~」
「天井が低いよ。」
「この梁が邪魔だし。」
「何でここをこんな風にしちゃったのかな~」
「それにしても汚い部屋だ。」
「和室なんていらないんだよ。」
ずっと悪いところばっかり言ってます・・・
現況、空室の物件であればまだしも、売主さんが居住中の物件なのに、こんな感じでブツブツ言ってる猛者の方もいらっしゃいました。
営業マンだって人間です。
ご案内中にずっとこの調子じゃ、当然ながらテンションがどんどん下がってきますよね。

そして、部屋を出たところで、信じられない言葉が・・・
「もう500万円安かったら検討するんだけどね。」
「検討するんですか!?!?!?」

もちろん500万円なんて、簡単に下がるわけもありませんが、さんざんダメ出ししておいて恐るべしです。
私が思うにこういうお客様って気に入っているそぶりを見せたら不動産屋にすぐ結論を迫られて、押し売りされそう。
と思っていらっしゃるのではなかと。
もしかしたら、以前に不動産屋で怖い思いをしたことでもあるのでしょうか?

もっと素直に、
「この物件はここがいいね。」
って言って頂けると、営業マンはとっても嬉しいんですよ。
私は不動産売買の仲人ですので本音が知りたいです。
物件を褒めたからって、買わされるなんて思わないでくださいね。

楽しいハズの物件探しが、つまらないものになってしまいますから。
「私の経験上、物件の良いところから探す人の方がプロの目から見ても、素敵な物件を購入していると感じます。」
というわけで、興味のある物件がございましたら、積極的に内覧してみましょうね。

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目4-8 ステアーズビル 1階

宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第90384号

営業時間:10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日、第一、第三火曜日