menu

鍵交換は誰がするの?

新宿区で不動産売却するなら不動産売却のベストパートナー

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎0120-866-861

営業時間:10:00〜19:00

鍵交換は誰がするの?

今回はお客様から意外に多い質問で、不動産売買取引時における、
「鍵交換はどちらがするんですか?」
このことについて書きますね!

例えば、賃貸でお部屋を借りた時はどうでした?
ほとんどのケースで不動産屋さんが鍵を交換してくれたのではないでしょうか?

そして、鍵交換費用として1万5千円+消費税ぐらいが初期費用に含まれておりませんでしたか?
稀に、鍵交換はしなくていいから、鍵交換代分を安くしてください。
なんてお願いする方もいますね!

賃貸の場合には、ほぼこんな感じになるのですが売買の場合を考えてみましょう。

新築一戸建てや新築マンションを購入した場合には、当然、新品の鍵をいただけますよね。
しかし・・・
中古戸建や中古マンションを購入した場合にはどうなるでしょうか?
売主さんが交換してくれる?それとも買主さんが自分で交換する?

正解は、
「買主さんが自分で交換する。」
です。

買主さんは売買契約締結後、残代金決済(=お引き渡し日)に売主さんから長年使い込んだ鍵をいただくことになります。
家族の多い売主さんだとスペアキーも合わせて5本ぐらいの鍵を渡されます。
そして、いただいたこの鍵を通常は買主さんが鍵交換をします。

しかし・・・
時々こんな方もいらっしゃいます。

「費用もかかるし面倒だからこのまま使っちゃお~!!」

「でも、万が一泥棒が入ったら・・・心配じゃないですか?」

「だって、もし泥棒に入られたら真っ先に疑われるのは元の所有者である売主さんでしょ!!だから、このままでいいや!」

「・・・・・」

かなりワイルドですね。

トラブルにならないようするためにも、個人的には買主さんが自分で交換した方がよいかと思います。

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目4-8 ステアーズビル 1階

宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第90384号

営業時間:10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日、第一、第三火曜日