menu

不動産のセカンド・オピニオンとは?

新宿区で不動産売却するなら不動産売却のベストパートナー

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎0120-866-861

営業時間:10:00〜19:00

不動産のセカンド・オピニオンとは?

ウィキペディアによれば、セカンド・オピニオンとは、よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求めた「意見」または「意見を求める行為」の事。

とあります。
一般的には、医師と患者の場合がほとんどだと思いますが、最近になって私、
「不動産のセカンド・オピニオン相談」が非常に多くなってきております。
インターネットを使って不動産探しをするようになった現在、物件も不動産屋も営業マンもお客様が選べる時代になりました。
その影響なのか、
「他の不動産屋でこう言われたんだけど本当ですか?」
とか、
「物件について質問したら、歯切れの悪い答えしか返ってこないので調べてもらっていいですか?」
とか、
「他社のホームページに載っている物件なのですが、山下さんのところで紹介してもらえますか?」
とか、
「実は購入検討をしている物件があるのですが、この物件、プロの目から見てどう思いますか?」
とか、
ここにきて、立て続けに相談を受けました。
今のお客様は、お家を買おうと思いたったら、まずはインターネットを使って不動産情報を探し始めます。
そして、気になる物件があったなら、何件かまとめて資料請求をしますので一組のお客様を3~4社の不動産屋が追いかけているのが、普通の状態だと思っています。
そんな中で、お客様はあちこちの不動産屋で色々なことを言われますよね。
「いったい誰の言っている事が本当なのか?」
「そして、誰を信じて良いのか?」
解らなくなっても無理もない話です。
「今後、この不動産のセカンド・オピニオンどんどん増えていくのではないでしょうか?」
「たくさんの情報が溢れすぎている時代ですからね!」
私に相談してくれたお客様は、一年以上前からホームページを見ていましたという方、ブログを読んで相談してみようと思ったという方や、ツイッターのつぶやきもチェックしてますよ。

などと、とっても嬉しいことを言ってくれましたので、商売っ気抜きで、ありのままを正直にお伝えしたつもりです。
だって仮に、その場しのぎで都合の良いことを言ったとしても、
他の不動産屋さんにて、
「山下がこんなこと言ってたけど本当?」
って裏をとれますからね。

パソコンや携帯電話さえあれば、不動産探しが自宅や会社などにいながら簡単にできます。
便利になったこんな時代だからこそ!
「物件も不動産屋も営業マンもじっくりと選びましょうね!」
お客様に選んでいただける会社、営業マンになれるように、これからもコツコツと頑張りたいと思います。

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目4-8 ステアーズビル 1階

宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第90384号

営業時間:10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日、第一、第三火曜日