menu

住宅ローン金利が0.1%違うと?

新宿区で不動産売却するなら不動産売却のベストパートナー

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎0120-866-861

営業時間:10:00〜19:00

住宅ローン金利が0.1%違うと?

今回のお話は不動産購入における大切なお話で
「住宅ローン金利が0.1%違うと?」
このことについて書きたいと思います。

住宅ローンの借入金利たかが0.1%の違い??
そう思われるかも知れません。
しかし!!
35年ローンという人生で一番長いローンになるとたった0.1%の違いでももの凄い差がつくことになるんですよね。
ここから具体例です。
例えば、住宅ローンとして銀行から3,000万円の融資を受けようとします。
現在、何処の都市銀行でも店頭の変動金利は2.475%です。
でも・・・このままの金利で借りる人はほとんどいません。
住宅ローンの審査が通る方でしたらこの店頭金利2.475%から
金利優遇=金利の割引を受けられるのです。
例えば、お家を買おうと思った貴方がA銀行とB銀行の住宅ローン事前審査を受けたとします。
結果は両銀行とも
無事に承認!!
でも・・・
両銀行の金利優遇の幅に0.1%の差がつきました。
A銀行は店頭金利から-1.6%の優遇となりました。
A銀行にて変動金利で融資を受ける場合には
店頭の変動金利2.475%-1.6%=0.875%
0.875%の金利で融資を受けることができます。
一方で
B銀行は店頭金利から-1.7%の優遇となりました。
B銀行にて変動金利で融資を受ける場合には
店頭の変動金利2.475%-1.7%=0.775%
0.775%の金利で融資を受けることができます。

こうなった場合には
当然、金利優遇幅が大きいB銀行の方に住宅ローンの本申込をした方が得ですよね。
そして、ここでB銀行で借りた方が具体的にどれくらいお得なのか!
計算してみましょう。
金額を揃えますね。
融資金額 3,000万円
借入期間  35年
借入金利 変動金利とします。

A銀行にて3,000万円借入
変動金利 0.875% 35年

月々のお支払額 82,949円

B銀行にて3,000万円借入
変動金利 0.775% 35年
月々のお支払額 81,576円

その差は月々1,373円!

何だ。たいした差じゃないね・・・


そう思った方もいらっしゃるかも知れませんね。
しかし!!
人生で一番長い35年ローンです!
総支払額を聞いたら少し驚いちゃうかも。

 

A銀行にて3,000万円借入

変動金利 0.875% 35年
月々のお支払額 82,949円
総支払金額 34,838,708円

B銀行にて3,000万円借入
変動金利 0.775% 35年
月々のお支払額 81,576円
総支払金額 34,262,093円

その差は何と!
576,615円!
たった0.1%の金利の違いが約57万円の差になっちゃうんですよ!
さすがにこの違いは大きいと思いませんか?
そうです。
こんなに差がつくことになるので私たち不動産仲介業者の営業マンは責任重大ですよね。
物件探しだけではなく住宅ローンのお手伝いももの凄く重要な任務となるわけです。
住宅ローンのご相談も山下までお任せください。
少しでも借入条件の良い金融機関を一緒に探しましょう!
それでは、また!

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目4-8 ステアーズビル 1階

宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第90384号

営業時間:10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日、第一、第三火曜日