menu

頭金0円で家を買えますか?

新宿区で不動産売却するなら不動産売却のベストパートナー

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎0120-866-861

営業時間:10:00〜19:00

頭金0円で家を買えますか?

この質問は、不動産購入を検討しているお客さまから結構多く受ける質問ですね。
結論から先に申し上げますと、
「諸経費分まで 住宅ローンを 組めた場合に限り」
です。
正直、サブプライム問題や、リーマンショック以前でしたら、諸経費ローンも結構簡単に通りました。
ところが、現在は・・・
各金融機関ともに、諸経費ローンはなかなか通りません。
銀行担当者から聞いた話によると、諸経費ローンも含めて、融資を受けたお客様の住宅ローンの延滞率事故率が高いようなのです。
そのため、各金融機関ともに、諸経費ローンを組む場合には、審査をかなり厳しくみるようになったようです。
本体価格100%までの住宅ローンであれば、バンバン通るのですが、諸経費分を含めた形で、住宅ローンの事前審査をしてみると・・・・・
残念ながら相当な確率で、通らないのでした。
※本体価格100%の融資承認はおりるのですが、諸経費分は自己資金として準備してください。
という減額承認になることがほとんどです。
そのため、よくちまたで見かける頭金0円で家が買えます!
という謳い文句。嘘ではないのですが、厳密に言えば諸経費分までローンが組めた場合に限りです。
諸経費ローンが組めるかどうかは物件の担保評価も絡んでくる話ですし、ローンを組まれる方の属性などもかなり重要となりますので、実際には購入したい物件が見つかった時に銀行に事前相談をしてみないと何とも言えない。
というのが、正直なところです。
そして、もし仮に銀行の事前相談が通って諸経費ローンが組めることになったとしても、手持ちの現金は必要ないかというと、そうではありません。
実際の不動産売買の契約時には、必ず手付金というものが必要となります。
手付金の金額は完成物件で物件価格の10%以内、未完成物件なら物件価格の5%以内までと決められており、一般的な売買の取引であれば、手付金100万円程が必要です。
※交渉により50万円でOKの場合もあり
諸経費ローンを組めれば、契約時に支払った手付金分も含めてお引き渡し時に住宅ローンが実行されますので、立て替えた手付金は、お引き渡し時に手元に戻ってくることになるわけです。
ですから頭金0円でご購入の際も、一時的にですが手付金分の現金はお手元に必要になるのです。
※私の実務経験上は親御さんなどから一時的に借りて、 住宅ローン実行後に返すケースが多いですかね。
ただ、一点だけ注意点としましては、カードローンなどを使って、キャッシングで手付金を準備しては絶対にダメです!
これをやってしまうと、せっかく通るハズの住宅ローンが、通らなくなる可能性が高くなります。

その理由は、借入の履歴が残ってしまうからです。

ここだけは、注意してくださいね!
そして、ここから先は私の持論なのですが、
諸経費ローンは銀行によっては金利が高くなるケースもあり、可能であれば諸経費分は自己資金を出した方がローンは通りやすいですから、ご無理がなければ用意して頂いた方が良いと思います。
本当にローンが組めるかどうか不安な方には、先に銀行の事前審査をやっておくという方法もあります。

新宿区の不動産売却は【不動産売却のベストパートナー】へ

〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目4-8 ステアーズビル 1階

宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第90384号

営業時間:10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日、第一、第三火曜日